みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

いま旬のニュースをタイムリーに発信

TOP

からだあたたまるおすすめお鍋をご紹介!

P1

素材本来の
旨み味わう
“しゃぶしゃぶ”

二十四節気では小寒から節分までを「寒の内」として、一年でもっとも寒さの厳しい時期とされます。そんな冷え込む季節はやっぱりお鍋が恋しくなりますよね。今回は阪急オアシスがおすすめする3つのお鍋をご紹介します♪まずは素材本来の旨みが楽しめるしゃぶしゃぶ!定番の牛肉・豚肉はもちろん、ぶりや鯛など魚介類もおすすめです。さっとお鍋にくぐらせることで余分な脂が落ちて、素材の持つ甘み・旨みが味わえますよ。
P1

からだに嬉しい
栄養たっぷり
“鴨鍋”

寒さ厳しいこの時期はからだの不調も感じやすい頃。ビタミンや鉄分など冬場に不足しがちな栄養を豊富に含む、鴨を使ったお鍋はいかがでしょうか?阪急オアシスでは、岩手県の自然豊かな環境でのびのび育った「岩手がも」を取り扱っています。ロース・もも・つみれの3種の味を食べ比べできるセットはこれ1つで岩手がものおいしさを堪能できるおすすめの品!「アマタケ 鴨鍋つゆ」とあわせてお楽しみください♪
P1

毎晩食べても
飽きない!
“常夜鍋”

みなさんは「常夜鍋」というお鍋はご存じでしょうか?豚肉とほうれん草を使ったシンプルなお鍋で、毎晩食べても飽きが来ないほどおいしいことからその名がついたとされています。あっさりとした味付けなので年末年始でちょっと食べすぎてしまった、という方にもおすすめですよ。詳しいレシピは阪急オアシスのホームページ内のレシピページにてご紹介していますのでぜひお試しくださいね。
※一部取扱いのない店舗がございます。
※数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。