みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

上品な味わいの一品  お正月にもいかが?

ぶりの梅みそ焼き

1人分312kcal
食塩相当量 2.5g
所要時間 約30分

材料(2人分)

  • びわ茶ぶり…2切れ
  • 塩…適量
  • <梅みそ>
  • 梅干し…1個
  • 白みそ…大さじ1・1/2
  • 砂糖…大さじ1/2
  • 酒…大さじ1
  • みりん…大さじ1/2
  • 大葉…3枚
  • サラダ油…適量
ぶりの梅みそ焼き

作り方

  1. ①びわ茶ぶりは骨があれば除き、塩を振って約15分置いておく。
  2. ②大葉はせん切りにして水にさらす。
  3. ③梅干しは種を除き、包丁で果肉をたたく。ボウルに入れ、他の<梅みそ>の材料を加えてよく混ぜ合わせる。
  4. ④オーブントースターをあらかじめ温める。天板にアルミホイルを敷き、薄くサラダ油を塗る。その上にキッチンペーパーで軽く押さえたぶりを置き、3分程度焼く。
  5. ⑤ぶりを裏返し、さらに3分焼く。③をまんべんなく乗せて、みそにほんのり焼き色が付くまで7分前後焼く。
  6. ⑥器に盛り付け、水気をよく切った大葉を乗せる。

一口メモ

白みそは、お正月のお雑煮にしか使わないといわれるご家庭は結構あるようですね。上品でまろやかな風味の白みそは案外使い勝手が良いかもしれませんよ。お味噌汁は勿論のこと、お鍋に、最近はパスタにも使ったりして味にコクをプラスすることもあります。今回は、混ぜて乗せて焼くだけの簡単メニューのご紹介です。梅や大葉の風味がさらに食欲をそそりますね。

きのこの旨味がたっぷり詰まったスープ

きのこのチャウダー

きのこのチャウダー

クリスマスオードブル2種

クリスマスオードブル2種

牛ステーキの焼き野菜添え

牛ステーキの焼き野菜添え

ごまマヨ酢ごぼう レモン風味

ごまマヨ酢ごぼう レモン風味