みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

こいのぼり手巻き


食塩相当量
所要時間 約30分

材料(大・中・小のこいのぼり各2本分)

  • 温かいご飯…約300g
  • <A>
  • 酢…大さじ1・1/2
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩…小さじ1/2
  • <B>
  • 生姜の甘酢漬け(みじん切り)…20g
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ いりごま(白)」…小さじ2
  • 「阪急の味 ハートフルデイズ 焼のり」…全形1枚(全形の2/3が1枚、全形の1/2が1枚)
  • (*すじが横になるように置いて縦長に切る)
  • グリーンリーフ…適量
  • えびフライ(市販品)…約6本(*えびフライの大きさによって調整)
  • (*横一列に並べ、のりの幅に合わせる。両端からえびの尾が出るように本数を用意する)
  • <デコレーション>
  • (ポール)
  • グリーンアスパラガス(ゆでたもの)…2本
  • 赤いウインナー…2本
  • サラダ油…適量
  • スライスチーズ…適量
  • (目)
  • スライスチーズ(2種類)…適量
  • すしのり…少々
  • (うろこ)
  • スライスチーズ(2種類)…適量
  • ハム…適量など
  • (ソース)
  • マヨネーズやとんかつソースやタルタルソースなどお好みのもの…適量
5月オリジナル_こいのぼり手巻き

作り方

  1. ①温かいご飯に合わせた<A>を加え、切るように混ぜる。さらに<B>を加え混ぜる。このご飯を160g・120g・80gに分ける。
  2. ②まきすに全形ののりを置き、向こう側に2cm程度ののりしろを残し①の160gのご飯を広げる。
  3. ③②の上にグリーンリーフを置き、手前の方にえびフライを横一列に並べる。(両端からえびの尾が出るように置く。)(ソース)をえびフライの上にぬる。手前から渦巻きのように巻いていき、巻き終わりを下にして置いておく。半分に切る。
  4. ④2/3ののり、1/2ののりでも同じように作る。
  5. ⑤赤いウインナーは両端を5mmほど切り落とし、残ったウインナーは3mm幅で切り落とさないように切り込みを入れて、切り落としたウインナーと共に、サラダ油を熱したフライパンで切り込みを入れた方から焼いていく。器にウインナーを円状に置き、中心に切り落としたウインナーを入れる。下にグリーンアスパラガスを置いて、三角に切ったスライスチーズを置いてポールとする。
  6. ⑥大・中・小のこいのぼり手巻きを並べて、うろこや目をお好きなようにデコレーションし仕上げる。

一口メモ

具材・デコレーションの材料はお好みでアレンジしてみて下さい。カラフルなこいのぼり手巻きを作ってみましょう!

かつおカツ

かつおカツ

材料に調味料を加え、蒸すだけ

ザーサイと豚肉の蒸しもの

ザーサイと豚肉の蒸しもの

温野菜のこく豆腐乗せ

温野菜のこく豆腐乗せ

新生姜ご飯

新生姜ご飯