みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

素材の風味が贅沢に香る

鮭ときのこの炊き込みご飯


食塩相当量
所要時間 約20分(*米の吸水・炊飯時間は含まず)

材料(5~6人分)

  • 米…3合
  • 生鮭…2切れ
  • 塩…適量
  • れんこん…50g
  • 京丹波大黒本しめじなどお好みのきのこ…1パック
  • 生姜(細切り)…15g
  • 「ミツカン PIN印 八方だし」…大さじ5
  • <お好みで>
  • すだち(4等分のくし形切り)…2個分
  • みつ葉(2cm程度に切ったもの)…6本分
48w_鮭の炊き込みご飯_イメージ

作り方

  1. ①米は研いでざるに取り、30分程度置いておく。
  2. ②鮭は骨の処理をし、軽く塩を振って5分程度置いて表面を軽くふき、よく熱したグリルやオーブントースターで表面にこんがり焼き色が付くまで焼く10分焼く。
  3. ③れんこんは3mm厚さのいちょう切りにし水にさらす。きのこは食べやすい大きさに切ったり分けたりする。
  4. ④炊飯器に①と「八方だし」を入れ、水を3合の目盛りまで注いで全体をかき混ぜる。その上に水気をよく切ったれんこんときのこを入れ、生姜を散らす。その上に鮭をのせて炊飯する。
  5. ⑤炊飯できたら一旦鮭を取り出して身をおおまかにほぐし、炊飯器に戻し入れ、さっくりと底から混ぜる。
  6. ⑥⑤を器に盛り付け、お好みですだちやみつ葉を添える。

一口メモ

きのこはお好みのものを利用して下さい。画像はちょっぴり贅沢に、京丹波大黒本しめじを使用しています。コクがあって、うまみが松茸の2倍と言われていますが、鮭と共にご飯にうま味が凝縮されます。また、だし本来の味わいが活きる「ミツカン PIN印八方だし」使用で、ごちそうご飯の出来上がりです。風味豊かな味わいご飯をどうぞ召し上がれ!

忙しい日のお助け鍋

カレーおでん

カレーおでん

煮込むほどに美味しく!

豚肉のよろ昆布巻

豚肉のよろ昆布巻

ご家庭で本格的なスペイン小皿料理を!

えびと白ねぎのアヒージョ

えびと白ねぎのアヒージョ

集まる日の映えるおもてなし

串しゃぶ

串しゃぶ