みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

香り・美味しさが何重にも重なり合うリッチな味わい!

秋鮭とほたて貝柱の包み焼き オレンジバター風味


食塩相当量
所要時間 約30分

材料(2人分)

  • 秋鮭…2切れ
  • <下味>
  • 塩…小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう…適量
  • ほたて貝柱…4~6個
  • 新じゃがいも…中1個
  • 玉ねぎ…1/4個
  • れんこん…50g
  • ぶなしめじ…1/2パック
  • オレンジ…1/2個
  • にんにく(薄切り)…1/2片分
  • 白ワイン(酒でも)…大さじ1
  • バター…20g
  • 塩…4つまみ
  • 粗挽き黒こしょう…適量
  • イタリアンパセリなどのハーブ…適量
38w_秋鮭とほたて貝柱の包み焼き_640×640

作り方

  1. ①秋鮭は骨を除き<下味>を付け、10分程おく。
  2. ②新じゃがいもは皮をむき薄い輪切りに、玉ねぎも薄切りする。れんこんは皮をむき3mm幅の半月切りにする。ぶなしめじは、石づきを除き小房に分ける。オレンジは皮を粗塩(分量外)でこすり流水で洗う。縦半分に切り5mm幅のいちょう切りにする。
  3. ③オーブンシート(アルミホイル)を大きめに2枚切り、オレンジ以外②の材料を2つに分けてのせる。表面を軽く拭いた秋鮭と、ほたて貝柱を置き、にんにくをオレンジと共に散らす。白ワインを回しかけバターをのせる。塩・粗挽き黒こしょうを振る。オーブンシートを包み込み両脇はねじる。
  4. ④フライパン(ホットプレートでも)に③を置いて蓋をして中火弱で13分程度蒸し焼きにする。
  5. ⑤④の包み開け、イタリアンパセリなどを添える。

一口メモ

秋鮭の身は脂分が少なめなので、ムニエルやフライなど油を使用したメニューがおすすめです。今回は包み焼きのご紹介で、包みを開けるとバターの風味と共にきのこ・オレンジの香りがふわ~っと立ちます。オレンジは加熱することでより香り良く、果汁も出やすくなるのでバターともなじみやすく、あとは塩・粗挽き黒こしょうといったシンプルな味付けながら、素材本来の美味しさを引き立ててくれますよ。

際立つ素材の美味しさです!

豊西牛と新じゃがのポットロースト風

豊西牛と新じゃがのポットロースト風

素材の味が引き立ちます!

ほたて貝柱のあっさり中華風炒め

ほたて貝柱のあっさり中華風炒め

おうちで本格中華!

カラフルチンジャオのワンプレート

カラフルチンジャオのワンプレート

ストック食材を上手く使って!

切干大根とさば缶のマリネサラダ

切干大根とさば缶のマリネサラダ