みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

ほっこり和食で、冬の味覚を楽しむ!

ぶりの衣揚げ 生姜あん


食塩相当量
所要時間 約20分

材料(4人分)

  • びわ茶ぶり(切身)…4切れ
  • <下味>
  • 塩…少々
  • しょう油…小さじ1
  • 薄力粉(下粉)…適量
  • <天ぷら衣>
  • 薄力粉…100g
  • 卵…1/2個
  • 水…50cc
  • サラダ油…適量
  • <生姜あん>
  • えのき茸…1/2パック
  • にんじん(せん切り)…20g
  • 三つ葉…4本
  • だし汁…200cc
  • 砂糖…大さじ1・1/2
  • うす口しょう油…大さじ1・1/2
  • 生姜(すりおろし)…小さじ2
  • 水溶き片栗粉…大さじ1
  • リーフレタス(など)…適量
03w_ぶりの衣あげ生姜あん

作り方

  1. ①びわ茶ぶりは骨と皮を除き、ひと口大に切る。塩・しょう油で軽く下味を付ける。10分程度置く。
  2. ②えのき茸は石づきを除き、半分程度の長さに切りほぐしておく。三つ葉は2~3cmの長さに切る。
  3. ③鍋にだし汁を沸かし、えのき茸・にんじんを加え煮る。ひと煮立ちしたら、調味料を加え、水溶き片栗粉をよく混ぜながら加えとろみが付くまで煮る。
  4. ④びわ茶ぶりの表面を軽くキッチンペーパーで押さえ、薄力粉を薄くつける。
  5. ⑤<天ぷら衣>をさっくりと合わせる。サラダ油を熱したフライパンで天ぷら衣をくぐらせたびわ茶ぶりを揚げ焼きする。両面こんがり揚げられたら器に盛り付ける。
  6. ⑥器にリーフレタスを添え、③をさっと温め、生姜・三つ葉を加えさっと混ぜてびわ茶ぶりにかける。

一口メモ

<天ぷら衣>は、さっくり混ぜるのがポイントです。混ぜすぎると、薄力粉の粘りがですぎて分厚い衣になってしまうからです。寒い時にとろみのあるものをいただくと、ほっと心和むものです。生姜の風味で食がすすみますね。

素材の美味しさ、上質な味わい!

ぶりと根菜の甘酢炒め

ぶりと根菜の甘酢炒め

ほっこりしみじみ、心とからだに栄養補給!

野菜たっぷりサンラー水餃子

野菜たっぷりサンラー水餃子

優しい味わいの食べるスープ

白菜とかぶのスープ

白菜とかぶのスープ

だしの美味しさで素材を味わう!

豚肉の焼きあごだししゃぶ

豚肉の焼きあごだししゃぶ