みんなで創る あなたの市場 阪急OASIS

バイヤーや生産者さんおすすめのこだわり商品

TOP

いよいよ夏本番!今食べておきたい食材をご紹介!

P1

夏野菜で
暑い夏をかしこく
乗り越えよう!

熱中症の予防には、体を冷やすことが効果的とされます。夏が旬の野菜は、食べると体を冷やすといわれ、暑い季節の食材としてとても理にかなっています。なす、トマト、ズッキーニ、きゅうり、レタスなど、体を冷やす夏野菜はいろいろ。中でも人気のトマトは、抗酸化作用があるとされるリコピンをはじめ、ビタミンCや食物繊維などさまざまな栄養が摂取できます。熱中症対策に、ぜひ夏の野菜を取り入れましょう!
P2

モリモリ食べたいお肉
夏のおすすめは
豚肉!

暑いときは冷たいものばかり食べてしまいがちですが、体力を奪われがちな夏こそ、力がつくお肉が必須です。中でもおすすめなのが、豚肉。良質なたんぱく質はもちろん、豚肉には体を疲れにくくするとされるビタミンB1が牛肉の約10倍含まれるといわれ、食品の中でもトップクラスです。さっぱりと味わうなら豚しゃぶで。お箸がすすむ焼肉もおすすめです。阪急オアシスでは、しゃぶしゃぶにおすすめの豚肉を豊富に揃えています!
P3

日本の夏に
味わう食材といえば
昔から、うなぎ!

夏を乗り切る食材として、古くは江戸時代から食べられていたうなぎ。ビタミンCと食物繊維を除くほぼすべての栄養素が含まれるといわれ、栄養価の高さは折り紙つきです。うなぎといえばうな丼ですが、阪急オアシスでは、うなぎを使ったお寿司やひつまむしなどさまざまにご用意。ちょっとずつ、いろいろな料理で楽しむのもおすすめです。鰻師が育てた、本場鹿児島のうなぎも毎年人気。ぜひご賞味ください!
※一部取扱いのない店舗がございます。
※数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。